流行りも少し落ち着いてきたFlat File CMSでブログやろうと思い、いろいろ調べてみました。

一応、選定の基準として、

  • PHPベース
  • テンプレートエンジンにTWIG使ってる
  • まあまあドキュメントがある

くらいで探してたら、2014年秋時点では、

  • わりと著名なPico
  • あんまり著名じゃないGrav

あたりに落ち着いてきました。

Picoのサイズは1Mちょい、Gravのサイズは6M超なので、

"Flat File CMSっていうくらいだから軽量の方がいいかな?"

と思うとPicoに行きたくなったりするわけです。

ただ、githubのupdate日付とか見るとGravの方が更新を頻繁にやっている。。 トハイエ、後発の方がいろいろ動きも活発なのはアタリマエなので、そこはまあ不問とします。

ではなぜGravでやることにしたかというと、

"Gravにはbinってフォルダがある!?"

というところでした。

GravはCLI、つまりコマンドライン(いわゆる黒い画面)での管理がいろいろできるのです。

その他のCMSでもDrupalのDrushとかWordPressのWP-CLIとかあったりするわけですが、こういうのあるとめっちゃ楽ですよね。

今流行のオートメーションもCLIあるとやりやすいし。

ということで、当分はCLIのあるGravでCMSなブログを書いていってみようと思います。

よろしくおねがいいたします。